販売士検定の資格取得方法|一発合格を目指す!

販売士の試験範囲は膨大なので、全科目の勉強を終わった頃には、


最初に勉強した科目の内容を忘れています。


苦労して覚えた内容も記憶が定着していないと忘れてしまいます。


しかし、7分間のあるトレーニングをすれば、記憶力が10倍以上もアップし記憶が定着します。


そして、販売士の試験にも楽々合格することができます。



管理人からのご挨拶

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格

「販売士って何をする人?」という疑問が

 

あなたにはありませんか?

 

 

そうですよね、販売士といわれても、

 

何を販売するのかまったくわかりません(笑)。

 

 

販売士というのは、販売業や流通業で非常に注目されている、

 

販売のプロとしての資格です。

 

 

私も、お恥ずかしいことに、販売業に就職する時に、

 

この資格の存在は知りませんでした。

 

 

実際に仕事をして、上司から「販売士の資格を取得して」といわれて、

 

「それって何ですか?」と質問してしまったほどです。

 

 

その時のなんともいえない上司の顔が、

 

今でも忘れられません(笑)。

 

 

でもでも、実際に販売士の勉強を始め資格を手にして、

 

販売士の資格は、できれば販売業に携わっている人全てに取得してほしいと思いました。

 

 

そこで、販売士を知らない、また販売士に興味があるといった人に、

 

少しでも販売士のことを知っていただけたら・・・と思い、

 

このサイトを作ってみました。

 

 

このサイトを見ると、

 

・販売士とは何か?

 

・販売士の仕事内容

 

・販売士の資格取得方法

 

・販売士の勉強方法

 

・販売士の検定試験の概要

 

といったことがわかるようになります。

 

 

ちょっとした質問コーナーも設けましたので、

 

のぞいてもらえると嬉しいです。

 

 

このサイトで、少しでも販売士について

 

「へ〜」と思ってくださる方が増えると、

 

作った甲斐があります!


販売士の資格を最短で取得したいなら通信講座を活用しよう!

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格

販売士の試験は独学でも合格できますが、

 

効率よく最短で合格したいなら、

 

通信講座を活用するのも一つの方法です。

 

 

通信講座のメリット

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格空いた時間を活用してマイペースで勉強ができる!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格郵便、FAX、メールなどでプロの講師に直接質問ができる!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格テキストや学習教材の質が高い!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格予備校やスクールに通うよりもはるかに安い!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格反復学習ができる!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格電車の中や会社の休み時間など場所や時間を選ばずどこでも勉強できる!

 

 

通信講座は特に仕事が忙しくて、

 

まとまった学習時間が確保できない方や

 

近くにスクールがない方などに向いています。

 

 

最近では教材内容も充実してきており、

 

DVDやCD−ROMなどの動画を使って

 

分かりやすく解説してれている教材もあります。

 

 

費用対効果や合格率などを考えるとトータル的に考えて、

 

最良の勉強方法だと言えるのではないでしょうか?

 

 

通信講座のデメリット

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格書店の教材に比べると値段が高い!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格自分で学習スケジュールを立てる必要がある!

 

販売士,難易度,問題,テキスト,試験日,合格率,資格モチベーションを維持するのが難しい!

 

 

通信講座は、自己管理ができない人には向いていません。

 

通信講座では、自分でスケジュールを立てて勉強していく必要があります。

 

 

また、仕事や家事などで疲れている場合は、

 

ついつい勉強するのが面倒になり、

 

「今日はやめておこう・・・」ということも簡単に出来てしまいます。

 

 

通信講座には受講期間というものがあります。

 

受講期間ならサポートを受けることが出来ますが、

 

受講期間を過ぎるとサポートを受けることが出来ません。

 

 

この為、勉強をサボってばかりいると

 

気がつけば受講期間が過ぎていて、

 

勉強中にわからないことがあっても

 

質問ができない状態になります。

 

 

こうなるとさらりモチベーションが下がってしまいます。

 

また、独学と違い通信講座の最大のメリットは質疑応答が出来ることです。

 

質疑応答が出来ないのであれば独学と同じです。

 

 

とは言っても、デメリットよりメリットの方が多いので

 

通信講座のメリットを最大限に利用して効率よく勉強しましょう。


販売士の人気講座

 ユーキャンの販売士検定試験 合格指導講座

 

■標準学習期間:3級4ヶ月、2級5ヶ月

 

■添削回数:3級6回、2級8回

 

■人気の理由は?

 

身近な事例を使ったわかりやすいテキスト

 

豊富な過去問題演習、総合模試で実力アップ!

 

実務にも役立つ用語集付き!

 

実力を強化する添削指導!

 

質問も経験豊富な講師陣が、丁寧に回答!

 

販売士の受験情報をもれなくお知らせ!

 

受講生同士の交流もできます!

 

次回試験までが標準学習期間未満の場合、その次の試験までサポート!

 

 


 

 

 学校法人産業能率大学の販売士検定通信講座

 

■標準学習期間:5〜6ヶ月(在籍期間:10〜12ヶ月)

 

■添削回数:5回

 

■人気の理由は?

 

日本商工会議所、全国商工会連合会の指定通信講座!

 

本コースを修了された後、スクーリング(有料)に出席されると、本試験で「販売・経営管理」科目が免除!

 

科目ごとに「練習問題集」(解答・解説つき)がセット!

 

本試験と同形式の豊富な問題でトレーニングが可能!

 

 

販売士通信講座の資料を一括で請求する方法

1件1件資料請求するのは、面倒・・・

 

このように思っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、オススメしたいのが一括で資料請求をする方法です。

 

「VeeSCHOOL」というサイトを利用すると資格・スクールに関する

 

資料を20件まで一括で請求することが出来ます。

 

 

趣味の講座から資格の講座まで、

 

全国5万以上の講座情報が掲載されています。

 

 

スクール・講座の検索や無料で資料を一括請求をすることが出来ます。

 

多数の講座比較も出来るので、

 

よりあなたにピッタリのスクール情報をGETすることが出来ます。

 

 

VeeSCHOOLの公式サイト


サービスの箇所